ライフステージ

コロナウィルスの流行で高まった意識は?

20代から60代までの女性1,500名を対象に実施したアンケートで、コロナウィルスの流行による意識の変化について質問してみました。
強くなった計(「強くなった」+「やや強くなった」)の割合が特に高いのは、【外出時は、他の人とは一定の間隔をあけて行動するという意識】【買い物や交通機関を利用するときには、混雑時間を避けるという意識】などの項目です。ソーシャルディスタンスを保ち、密を避けるための行動を心掛けるようになった人が多いようです。
一方、【贅沢をしたいという意識】は、「やや弱くなった」「弱くなった」と回答している人が3割弱で、他の項目と比べても意識が弱まったと感じている人が多いようです。コロナウィルスと共存している現段階では、贅沢を楽しむよりも、感染のリスクを下げることをより意識している人が多いものと考えらえます。

本調査の詳細をまとめたレポートをご用意しております。以下よりダウンロードのうえご覧ください。

https://www.vlcank.com/mr/download/

※「S0421_『女性のライフスタイルに関する自主調査 「生活意識」について』調査レポート(2020年7月30日公開)」が該当ファイルです。

Q 新型コロナウイルスの流行により、以下のような生活意識について、あなたには変化がありましたか。(それぞれひとつずつ)

  • 『女性のライフスタイルに関する自主調査 「生活意識」について』

  • ■調査方法 : インターネットアンケート
  • ■実施期間 : 2020年6月17日(水)~6月18日(木)
  • ■対象者  : 20~69才女性(ライフニーズクラスターモニター)
  • ■回答者数 : 1,500名(2019年3月に実施した調査に回答した5,000名から抽出)
  • ■調査機関 : 株式会社バルク

 

※ライフニーズクラスターモニターの詳細はこちらをご参照ください。

※本調査レポートの引用・転載ご希望の方はこちらをご参照ください。

関連記事

  1. 最新の30代・40代女性の人口数は?
  2. シニア世代女性のペット飼育状況は?
  3. 30代・40代女性はどんなものを「小さなご褒美」としてあげている…
  4. SDGsに沿った関連食品・飲料の受容性は? 前編
  5. 働く女性の仕事への満足度は?
  6. 30代・40代女性の『父の日』実態は?
  7. 30代・40代女性の中で自分へのご褒美をあげる人はどれくらい?
  8. シニア世代の女性が感じる容器の使いにくさは?

おすすめ記事

  1. 「煮物」料理の味付けに悩む主婦煮物料理で調味料を上手に使いたい
  2. 『エシカル』と『サステナブル』は何が違うの?
  3. 30代・40代女性の『母の日』実態は?
PAGE TOP